暑中お見舞い申し上げます。
島根 邑南町

暑中お見舞い申し上げます。

「おお!なんと癒しの 邑南町(おおなんちょう)」のフレーズで
迎えてくれた、島根。
石見銀山の近く、高原の里と言った場所。

パートナーの直秀先生のお手伝いで、
出張してきました^^

行きしな早朝、ゲリラ豪雨?
車のワイパーが壊れるかと思いましたよ。
そんな中、広島を抜け、島根に入ったとたん、
深い深〜い霧の中。
トンネルも何とも昔ので、丸く掘って、明かりも少なく、、

催眠誘導のトンネルの中といった具合でした。

そこを抜けると、
緑が目に嬉しい、霧の里「邑南町」

車の窓を開けると、冷たい風が入ってきて、
寒いくらい!!
「ひゃー!気持ちいい」「避暑地にいいね!」

高原のじぇラード

近くに、牛さんを自然放牧しているジェラード屋さんをみつけました。
古代甘酒、抹茶、自然放牧ミルク。
あっさとした味は、ミルク本来の味をよく引き出しています。

このあたり、薬師寺さんがあるらしく、
地域の活性の為でしょうか?
薬草を多種植えていました。

そうそう、温泉もはいってきましたよ!
色んな薬草風呂・ハーブ風呂でした。


みなさんも、ぜひ、
暑い夏を気持ちよく乗り切るために
お出かけしてはいかがでしょうか。

それでは、まだまだ暑い日も続く今日、
どうぞ身体ご自愛くださいませ。

桂生子


posted by: マインドクリエーター桂生子 | セラピストのひとり事 | 08:40 | comments(0) | - | - | - |